試合会場レポート

試合番号683

開催日2022/03/12

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 津市産業・スポーツセンター(サオリーナ)

観客数:441 開始時間:13:45 終了時間:15:09 試合時間:1:24 主審:尾鷲 和哉 副審:氏本 敦之

東京ヴェルディ

監督 田島 一浩
コーチ 檜森 輝尚
   
通算 7 勝 17 敗
ポイント 22
0 20 第1セット
【0:27】
25 3
16 第2セット
【0:23】
25
23 第3セット
【0:28】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

きんでんトリニティーブリッツ

監督 今田 善仁
コーチ 山原 健太
   
通算 10 勝 15 敗
ポイント 30

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 前回0‐3で負けていたので、今回は絶対に勝利したかったが、相手の勢いに押されてしまったこと、また、ミスが続いてしまうところが出てしまい、自分たちのリズムでゲームを運ぶことができずに終わってしまった。
 来週は北海道で2試合あるので、勝利してまた戻ってきたい。
 ファン、サポーター、関係者の皆様、応援ありがとうございました。

20
  • 小松
     
  • 山田
     
  • 渡辺
    (佐藤(隼))
  • 山下
    (渡部)
  • 田中
     

  •  

1


  • 井山
     
  • 毛利
     
  • 古川
    (星川)
  • 和治
     
  • 岡本
    (三木)
  • 谷川
     
25

リベロ:

宮田、阿蛭

リベロ:

長濱

16
  • 小松
     
  • 山下
     
  • 山田
     

  •  
  • 渡辺
    (佐藤(隼))
  • 田中
    (渡部)

2


  • 古川
    (庄司)
  • 井山
     
  • 岡本
    (星川)
  • 毛利
    (小林)
  • 谷川
     
  • 和治
     
25

リベロ:

宮田、阿蛭

リベロ:

長濱

23
  • 山田
     
  • 小松
     
  • 渡辺
     
  • 石黒
    (佐藤(隼))
  • 渡部
     

  •  

3


  • 井山
     
  • 星川
    (小林)
  • 庄司
    (内園)
  • 和治
    (三木)
  • 岡本
    (毛利)
  • 谷川
     
25

リベロ:

宮田、阿蛭

リベロ:

長濱


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 全体的に重たい雰囲気でしたが、ストレートで勝つことができました。
 自分達で点数を取りに行く姿勢をもっと出す必要があると思います。
 本日の試合でできなかったことを明日の試合でできるように、しっかりと準備をしたいです。
 残り3戦、しっかりやり切りたいと思います。応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 現在14位の東京ヴェルディと11位きんでんトリニティーブリッツの対戦。
 第1セット、きんでんは谷川、井山のアタックや和治のブロックなどで先行する。東京Vは澤や山田のアタックなどで対抗する。中盤、きんでんは谷川のブロックや谷川、井山、古川のアタックなどで抜け出し、セットを先取した。
 第2セット、澤、小松、渡辺のアタックなどで攻める東京Vに対し、きんでんは谷川、岡本、井山のアタック、古川、岡本のブロックなどでリードする。後半に入っても小林や庄司、谷川のアタックや庄司のブロックなどで得点を重ねたきんでんがセットを連取した。
 第3セット、きんでんは庄司、井山、和治のアタックなどで攻め、東京Vは石黒、山田、渡辺のアタックなどで攻め、一進一退の攻防となる。セカンドテクニカルタイムアウト後、谷川、小林のアタックなどで抜け出したきんでんがこのセットも取り、ストレートでこの試合に勝利した。