試合会場レポート

試合番号701

開催日2022/03/20

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 紀の川市民体育館

観客数:0 開始時間:12:55 終了時間:14:20 試合時間:1:25 主審:佐伯 昌昭 副審:新川 薫

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 五十嵐 元
コーチ
   
通算 12 勝 15 敗
ポイント 35
3 27 第1セット
【0:29】
25 0
25 第2セット
【0:27】
23
25 第3セット
【0:23】
16
第4セット
【】
第5セット
【】

奈良ドリーマーズ

監督 言上 真一
コーチ 丹下 雅行
   
通算 10 勝 18 敗
ポイント 31

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 選手が高い集中力で最後まで戦ってくれました。
 オフェンス、ディフェンス共に調子が上がってこなかった頃の課題を改善できていたと思います。
 最終戦もチーム一丸全力で戦います。
 応援ありがとうございました。

27
  • 満生
     
  • 鎌田
     
  • 松田
    (瀧澤)

  •  
  • 土井
    (浜崎)
  • 濱田
     

1


  • 片野坂
     
  • 近藤
     
  • 丸尾
     
  • 有津
    (川村)
  • 中西(武)
     
  • 岡田
    (加藤)
25

リベロ:

曽田

リベロ:

高橋

25
  • 満生
    (瀧澤)
  • 鎌田
     
  • 松田
     

  •  
  • 土井
     
  • 濱田
     

2


  • 片野坂
     
  • 近藤
     
  • 丸尾
     
  • 有津
    (川村)
  • 中西(武)
     
  • 岡田
    (加藤)
23

リベロ:

曽田

リベロ:

高橋

25
  • 満生
    (瀧澤)
  • 鎌田
     
  • 松田
    (勝本)

  •  
  • 土井
    (浜崎)
  • 濱田
     

3


  • 中西(武)
     
  • 近藤
     
  • 丸尾
    (川村)
  • 有津
     
  • 江崎
     
  • 片野坂
     
16

リベロ:

曽田

リベロ:

高橋


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 序盤に走られる苦しい展開が多い試合となった。
 そうした中でも持ち前の粘りで戦えたのは良かったと思うが、最後の詰めができず、また相手のオポジットを対策しきれず、敗戦となってしまった。
 本日までたくさんの応援をいただきありがとうございました。

<要約レポート>

 現在7位のつくばユナイテッドSunGAIAと11位の奈良ドリーマーズの対戦
 第1セット、つくばは曹のダイレクトスパイク、鎌田のブロックで始まり、満生のプッシュで前半から奈良を突き放すが、奈良も中西(武)のバックアタックやサービスエースで粘り、リリーフサーバー川村の活躍で1点差まで詰め寄る。その後も1点を取り合う攻防となったが、最後はつくばが力で押しきりセットを先取した。
 第2セットは奈良・丸尾の速攻で始まり、後藤の絶妙なトスで有津の速攻、片野坂のレフト攻撃が機能し、一進一退のゲーム展開となる。しかし、つくばも曹のブロック、鎌田、満生の力強いスパイクや奈良のリズムを崩すサーブを繰り出す。奈良は第1セットと同様に、川村をリリーフサーバーに送り込み連続得点を狙うが追いつくことができず、つくばがセットを連取した。
 第3セット、スタートから速攻を中心に攻撃のリズムを変えてきた奈良に対して、つくばは濱田の連続ブロックで大量リードを奪う。奈良も江崎のライト攻撃で得点を奪うが、最後はつくば濱田のライトからの攻撃が決まり、勝利を収めた。