試合会場レポート

試合番号490

開催日2022/04/09

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN   ファイナル3<ゴールデンセット>

会場 : 草薙総合運動場体育館

観客数:1600 開始時間:14:10 終了時間:14:41 試合時間: 主審:北村 友香 副審:増岡 三佳子

東レアローズ

監督 越谷 章
コーチ 高杉 洋平
   
0 23 第1セット
【0:31】
25 1
第2セット
【】
第3セット
【】
第4セット
【】
第5セット
【】

久光スプリングス

監督 酒井 新悟
コーチ 大久保 茂和
   

    

【 】内はセット時間

()内は交代選手

<監督コメント>

 ファイナルへ進出するために何としても勝利することだけを考え、チーム一丸となって戦いましたが、相手のサーブに崩される場面やブロックされる場面が増えてしまい、悔しい結果となりました。
 ゴールデンセットについては先行しましたが、最後に勝ち切ることができませんでした。
 今シーズンはここで終了となりますが、長い期間たくさんの方々にご声援をいただき本当に感謝いたします。
 引き続き東レアローズをよろしくお願い致します。ありがとうございました。

23
  • 小川
    (坂本)
  • クラン
     

  •  
  • 西川
     
  • 石川
     
  • 井上
    (野呂)

1


  • 中川
     
  • 濱松
    (白澤)
  • 石井
     
  • 井上(愛)
     
  • アキンラデウォ
     

  • (野本)
25

リベロ:

中島

リベロ:

戸江


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

2



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

3



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 まずは力強いプレーで何度も苦しめられたが、素晴らしいチームである東レに敬意を表したい。
 そして、この難しい状況を勝ち切って乗り越えてくれた選手たちを誇りに思う。
 攻撃力のある相手に対し、サーブでプレッシャーを与え続け、守って攻め返すことができ大きな勝因となった。
 我々は這い上がってきた挑戦者である。ファイナルに向け、心身ともに良い準備をしていきたい。
 明日も引き続きご声援よろしくお願いします。

<要約レポート>

 ファイナル進出をかけた東レアローズと久光スプリングスのゴールデンセット。
 東レはスタートから中島や石川のレシーブを確実に得点に繋げ、大きく盛り上がる。前の試合までの良い流れを再び引き寄せたい久光はアキンラデウォのアタックで猛追するが、東レのエース・クランもブロックの上から強烈なアタックを決める。東レリードで迎えた中盤、久光は濱松のアタックを起点に最大5点差を逆転する。さらに久光は戸江のスーパーレシーブがチームのムードを最高潮に高めて勢いに乗り、ゴールデンセットを僅差で取り切った。