ssh websocket sshaxor ssh ssh premium ssh sshaxor sshaxor vmess ssh ws create ssh server ssh ssh server ssh gratis Rest Api

試合会場レポート

試合番号535

開催日2022/12/04

2022-23 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 日立市池の川さくらアリーナ

観客数:156 開始時刻:11:00 終了時刻:12:46 試合時間:1:46 主審:津嶋 由香 副審:鬼ケ原 慎平

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 浜崎 勇矢
コーチ
   
通算 7 勝 2 敗
ポイント 19
3 25 第1セット
【0:21】
18 1
25 第2セット
【0:23】
23
18 第3セット
【0:28】
25
25 第4セット
【0:25】
21
第5セット
【】

きんでんトリニティーブリッツ

監督 今田 善仁
コーチ 山原 健太
   
通算 4 勝 5 敗
ポイント 11

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 年内ラストのホームゲーム、みなさん応援ありがとうございました。
 我々はチャレンジャーとして戦っていきます。
 今日の勝利に一喜一憂することなく、常に修正、改善を行い、成長していきます。
 本当に熱い応援ありがとうございました。

25
  • 満生
     
  • 鎌田
     
  • 松田
    (瀧澤)
  • 十文字
     
  • 石川
     
  • 架谷
     

1


  • 和治
    (星川)
  • 井山
     
  • 小林
     
  • 毛利
     
  • 谷川
     
  • 古川
     
18

リベロ:

新垣

リベロ:

長濱、大賀

25
  • 鎌田
     
  • 十文字
    (辻川)
  • 満生
     
  • 架谷
     
  • 松田
     
  • 石川
    (松林)

2


  • 古川
     
  • 井山
    (黒木(隆))
  • 小林
     
  • 毛利
     
  • 谷川
    (三木)
  • 庄司
    (星川)
23

リベロ:

新垣

リベロ:

長濱

18
  • 満生
     
  • 鎌田
    (堀)
  • 松田
     
  • 十文字
     
  • 石川
    (鈴木)
  • 架谷
     

3


  • 古川
     
  • 井山
    (田畑)
  • 小林
     
  • 毛利
    (黒木(隆))
  • 谷川
     
  • 庄司
    (星川)
25

リベロ:

新垣

リベロ:

長濱

25
  • 鎌田
     
  • 十文字
    (辻川)
  • 満生
    (瀧澤)
  • 架谷
     
  • 松田
     
  • 石川
     

4


  • 古川
     
  • 井山
     
  • 小林
     
  • 毛利
     
  • 谷川
     
  • 庄司
    (星川)
21

リベロ:

新垣

リベロ:

長濱


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 粘り強くできたところもありましたが、勝利に結びつきませんでした。
 年始からの試合に向けて練習して、レベルアップをしたいと思います。
 本日も応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 第1セット、きんでんトリニティーブリッツは井山、小林のアタックで得点を重ねリードする。つくばユナイテッドSunGAIAは架谷にトスを集めて同点に追い付く。中盤からつくばは架谷のアタックやブロックでリードを奪い、そのままセットを先取した。
 第2セット、つくばは架谷のアタックやブロックでリードするが、きんでんは庄司のブロックや小林のサービスエースで点差を詰める。一進一退の攻防が続いたが、つくばがセットを奪った。
 第3セット、きんでんは谷川のアタックなどでリードするが、満生の連続サービスエースや松田のアタックでつくばが逆転する。きんでんは谷川のアタックなどで得点を重ねて再度逆転に成功し、井山、小林のアタックで点差を広げる。つくばは堀、鈴木を投入し流れを変えようとするが、リードを守ったきんでんがセットを奪った。
 第4セット、つくばは鎌田、満生のアタックなどでリードするが、きんでんは谷川のアタックや毛利のサービスエースなどで逆転する。中盤つくばは鎌田のアタック、きんでんは谷川のアタックなどでシーソーゲームとするが、最後はつくばが石川のサービスエースや鎌田のアタックでセットを奪い、年内最後の試合を勝利で飾った。