試合会場レポート

試合番号834

開催日2023/01/28

2022-23 V.LEAGUE DIVISION3 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : AGF鈴鹿体育館

観客数:220 開始時刻:14:00 終了時刻:15:14 試合時間:1:14 主審:神原 圭吾 副審:川崎 忍

トヨタ自動車サンホークス

監督 近藤 浩
コーチ 伊藤 公浩
   
通算 12 勝 4 敗
ポイント 36
3 25 第1セット
【0:23】
21 0
25 第2セット
【0:22】
20
25 第3セット
【0:23】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

千葉ZELVA

監督 上田 日登
コーチ 山田 要平
   
通算 4 勝 12 敗
ポイント 13

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 試合スタートから千葉ZELVAのサーブに押され、サーブレシーブが乱されましたが、我慢してアウトサイドヒッターが頑張ってくれました。
 各セットとも中盤のレシーブに集中し、効果的にブロックが出たことと、強気のサーブを続けたことが勝利につながったと思います。
 明日も気持ちを強く持ち、挑戦していきたいです。たくさんの応援ありがとうございました。

25
  • 石黒
    (神代)
  • 吉岡
     
  • 山岡
     
  • 西村
     
  • 川端下
     
  • 平野
    (大野)

1


  • 齋藤(貴大)
     
  • 野沢
     
  • 杉崎
     
  • 山田(要)
     
  • 松下(正)
     
  • 橋本
     
21

リベロ:

福島

リベロ:

遠藤

25
  • 石黒
     
  • 吉岡
     
  • 山岡
     
  • 西村
     
  • 川端下
     
  • 平野
    (大野)

2


  • 松下(正)
    (野澤)
  • 杉崎
     
  • 橋本
     
  • 齋藤(貴大)
    (小林)
  • 山田(要)
     
  • 野沢
     
20

リベロ:

福島

リベロ:

遠藤

25
  • 石黒
    (神代)
  • 吉岡
     
  • 山岡
     
  • 西村
     
  • 川端下
    (大野)
  • 平野
     

3


  • 杉崎
     
  • 齋藤(貴大)
    (小林)
  • 松下(正)
     
  • 松下(和)
     
  • 橋本
     
  • 山田(要)
    (座間)
21

リベロ:

福島

リベロ:

遠藤


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 いつも応援ありがとうございます。
 自分たちのプレーをすることはできましたが、肝心な場面でミスが出てしまい流れをつかむことができず、セットを取られてしまいました。課題は、試合中にプレーの修正をどれだけ早くできるかだと思いました。
 来週こそ、勝利をファンの方々にプレゼントできるよう頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

<要約レポート>

現在リーグ3位のトヨタ自動車サンホークスと、同9位千葉ZELVAとの対戦。
第1セットは、トヨタ自動車・吉岡の強烈なアタックで始まった。千葉は、松下(正)のアタックや杉崎のサービスエース、橋本のブロックなどで得点するが、トヨタ自動車は、石黒、川端下、吉岡のアタックや山岡のサービスエースで先行する。終盤、杉崎、野沢、松下(正)のアタックで追い上げる千葉を、平野、川端下、吉岡のアタックでリードを守ったトヨタ自動車がセットを先取した。
第2セットは、トヨタ自動車が吉岡、平野のアタックなどで、リードする。千葉は、野沢、松下(正)、杉崎、橋本のアタックで猛追するが、トヨタ自動車は、石黒、吉岡、川端下のアタックや大野のサービスエースでリードを守り、セットを連取した。
第3セット、千葉は、橋本、齋藤(貴大)のアタックや松下(和)のサービスエースで先行する。トヨタ自動車は、西村、川端下のアタックで追い上げるが、千葉は、松下(正)や松下(和)のアタックで点差を広げる。中盤に川端下のアタックで追いついたトヨタ自動車は、石黒のアタックやブロックで終盤に抜け出すとその勢いのままセットを奪い、ストレートでこの試合に勝利した。