ssh websocket sshaxor ssh ssh premium ssh sshaxor sshaxor vmess ssh ws create ssh server ssh ssh server ssh gratis Rest Api

試合会場レポート

試合番号614

開催日2024/03/03

2023-24 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 大和郡山市総合公園多目的体育館(金魚スクエア)

観客数:318 開始時刻:13:40 終了時刻:15:34 試合時間:1:54 主審:岡田 崇 副審:澤 賢治

北海道イエロースターズ

監督 浜崎 勇矢
コーチ 長屋 梓
   
通算 18 勝 4 敗
ポイント 50
3 25 第1セット
【0:27】
22 1
26 第2セット
【0:28】
24
23 第3セット
【0:27】
25
25 第4セット
【0:23】
20
第5セット
【】

ヴィアティン三重

監督 倉田 真
コーチ 落合 一輝
   
通算 14 勝 8 敗
ポイント 41

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 素晴らしいバレーボールを展開できたと思います。特に最後はチームの武器であるサーブが上手く機能した結果だと思います。 残り5戦、常に緊張感を持って戦っていきます。
 本日も熱い応援ありがとうございました。

25

  •  

  •  

  •  
  • 岩崎
     
  • 久保下
    (谷越)
  • 山田
     

1


  • 三好
    (岡野)
  • 安田
     

  • (森垣(拓))
  • 中村
    (岡本)
  • 鳴海
     
  • 吉田
     
22

リベロ:

前田

リベロ:

鳥原

26

  •  

  •  
  • 久保下
    (谷越)

  •  
  • 山田
     
  • 岩崎
     

2



  • (森垣(拓))
  • 三好
     
  • 鳴海
     
  • 安田
     
  • 吉田
    (本部)
  • 中村
    (岡本)
24

リベロ:

前田

リベロ:

鳥原

23

  •  

  •  

  •  
  • 岩崎
    (藤巻)
  • 久保下
    (谷越)
  • 山田
     

3


  • 三好
    (岡野)
  • 安田
     

  • (森垣(拓))
  • 中村
    (岡本)
  • 鳴海
     
  • 本部
     
25

リベロ:

前田

リベロ:

鳥原

25

  •  

  •  
  • 谷越
     

  •  
  • 山田
     
  • 岩崎
    (藤巻)

4



  • (森垣(拓))
  • 三好
    (岡野)
  • 鳴海
     
  • 安田
     
  • 本部
     
  • 中村
    (岡本)
20

リベロ:

前田

リベロ:

鳥原


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 本日も昨日に引き続きご声援有難うございました。
 先週負けた相手との対戦ということで準備をして迎えましたが、相手のサーブとブロックに捕まり敗戦となりました。相手に対してのディフェンスの部分では対応出来た部分もありますので継続してチームとして頑張りたいと思います。
 来週は今シーズン最後のホームゲームになりますので是非会場での応援を宜しくお願いします。

<要約レポート>

 現在1位の北海道イエロースターズと3位のヴィアティン三重の一戦。
 第1セット、北海道YSは郡と陳を中心とした多彩な攻撃を展開し、ネット際でのプレーが繰り広げられ、白熱したセットとなる。対するヴィアティンは粘り強いプレーで応戦するも追いつけず、このセットを落とす。
 第2セットは一進一退の攻防となる。ヴィアティンは安田や端の攻撃でリードをするが、北海道YSはサーブでレシーブを崩し、陳が決めリードを奪うが、ヴィアティンも粘りを見せデュースにもつれこむ。最後は前田の好レシーブから北海道YSがセットを連取する。
 第3セット、序盤ヴィアティンは端や鳴海を中心に流れを作り、中村のサーブで得点を重ね、リードを広げる。対する北海道YSも山田のサーブや郡のスパイクで追いつくが、ヴィアティンが押し切る形でこのセットをとる。
 第4セット序盤、第3セットに続きヴィアティンがリードするも、北海道YSは郡や山田の攻撃で流れを変え逆転すると、そのまま一気に試合を決めた。