V LEAGUE

NEWS

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN V・ファイナルステージ ファイナル 試合結果のお知らせ

公式

2021.02.21



本日2月21日(日)に大田区総合体育館にて開催した「V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN V・ファイナルステージ ファイナル」の試合結果を下記の通りお知らせいたします。

『東レアローズ vs JTマーヴェラス』の優勝決勝戦は、JTが東レにセットカウント3-1で勝利し、2年連続3度目の優勝を飾り、優勝チームのみが手にすることができるブランデージトロフィー、並びに賞金750万円を獲得しました。また優勝に最も貢献した選手に贈られる最高殊勲選手賞は、JTの小幡真子(初受賞)選手が受賞しました。

本日の試合をもちまして、2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMENは全日程を終了いたしました。なお、来週2月27日(土)からは今シーズン初の試みであるV Cupが始まり、3月28日(日)には本日と同じ大田区総合体育館で優勝チームが決定します。

 

 

 

■2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN V・ファイナルステージ 試合結果

※図表は横にスライドができます

                   



[最終順位]

 

■個人表彰

 


 

■Vリーグ特別表彰

 

 

■Vリーグ功労者表彰



Vリーグ功労賞

新鍋 理沙

元・久光スプリングス(11シーズンに渡り中心選手として活躍し、サーブレシーブ成功率では日本記録(70.0%)を樹立)