埼玉上尾メディックス

  • Twitter
  • facebook
イメージ

メディーア/クスクス

女神アテナに仕える天界の女戦士「メディーア」は生まれた時から好奇心旺盛な女の子、ある日アテナの随神ニケの像があるのを天空から見つけ、いきなり地上に舞い降りる。地上に降りてみるとそれは「サムトラケのニケ像」をモデルとして作られた、Vリーグの優勝者に送られるブランデージトロフィーであった。メディーアは「ブランデージトロフィーを集めるために地上に居させて欲しいのです。」と女神アテナにお願いして地上にのこることになります。攻撃メインのメディーアの事が心配になった「知略の戦神」女神アテナはメディーアが美しく戦える様、守備のスペシャリスト、神獣ムササビの「クスクス」を相棒にと遣わせる。…ここにメディーアとクスクスの戦いが幕を開ける