試合会場レポート

試合番号643

開催日2022/02/13

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 稲城市総合体育館

観客数:216 開始時間:12:00 終了時間:13:15 試合時間:1:15 主審:竹澤 拓人 副審:慈眼 雅啓

ヴォレアス北海道

監督 エド クライン
コーチ
   
通算 19 勝 1 敗
ポイント 57
3 25 第1セット
【0:22】
16 0
25 第2セット
【0:24】
18
25 第3セット
【0:23】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

警視庁フォートファイターズ

監督 中道 元貴
コーチ 加藤 啓
   
通算 5 勝 14 敗
ポイント 16

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 昨日1ポイントを落としたので、今日は絶対に圧勝しようと思っていましたが、その目標を達成することができました。
 ブロックやコートディフェンスが良く、相手の攻撃を止めることができました。また凡ミスも少なかったです。これらが今日の勝利の鍵でした。
 来週の試合に向けて、最高の準備をしたいと思います。本日もお越しいただきありがとうございました。

25
  • 柏田
     
  • 越川
     
  • 浜田
     

  •  
  • 佐々木
     
  • 後藤
     

1


  • 平原
     
  • 伊藤
     
  • 新垣
    (中澤)
  • 大野
     
  • 河西
     
  • 中道
     
16

リベロ:

戸田

リベロ:

吉澤、神谷

25
  • 越川
     

  •  
  • 柏田
     
  • 後藤
     
  • 浜田
     
  • 佐々木
     

2


  • 平原
     
  • 伊藤
     
  • 新垣
     
  • 大野
     
  • 河西
     
  • 中道
     
18

リベロ:

戸田

リベロ:

吉澤、神谷

25
  • 柏田
     
  • 酒井
     
  • 浜田
     

  •  
  • 佐々木
     
  • 後藤
     

3


  • 平原
     
  • 伊藤
     
  • 新垣
     
  • 大野
     
  • 河西
     
  • 中道
     
18

リベロ:

戸田

リベロ:

吉澤、神谷


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 相手の強烈なサーブに終始苦戦し、自分達の強みのミドルを活かすことができず、このような結果となった。
 リードされても何とか追いつく力は付いてきた。そこから、もう一歩抜け出すことができるよう、粘り強く頑張っていきたい。
 本日は応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 昨日の勢いそのままに連勝したいヴォレアス北海道と勝って次週に繋げたい警視庁フォートファイターズの一戦。
 第1セット、序盤、ヴォレアスは佐々木の連続サービスで流れを掴むと、浜田のブロック、張のアタックでリードする。一方、警視庁も平原、中道のアタックで応戦する。中盤、流れをしっかりと掴んだヴォレアスは張のブロック、アタック、越川のアタックで更に得点を重ね、追いすがる警視庁を突き放しセットを先取した。
 第2セット、警視庁が平原、河西、大野のアタックで得点を重ねると、ヴォレアスも佐々木のアタック、ブロック、越川や張のアタックで得点を重ね、一進一退の攻防が続く。中盤、ヴォレアスは張、越川、佐々木のアタックで警視庁を徐々に突き放し、最後は柏田のアタックが決まりセットを連取した。
 第3セット、後がない警視庁は新垣、大野、河西のアタックで得点を重ねると、ヴォレアスも柏田のブロック、酒井、張のアタックで応戦する点の取り合いとなる。終盤、ヴォレアスは後藤、佐々木の連続ブロック、張のアタックで警視庁を突き放し、最後は張のアタックで勝利した。