ssh websocket sshaxor ssh ssh premium ssh sshaxor sshaxor vmess ssh ws create ssh server ssh ssh server ssh gratis Rest Api

V LEAGUE

NEWS

【コラム】今週の見どころ(10/19~20)

コラム

2019.10.17

<10/19-20週の見どころ>

 
 10月12日に開幕した2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子)。
台風19号の影響により、12日は2会場(大津、西尾)が中止・延期となった。今週19日(土)は4会場(川崎、佐賀、砺波、上尾)で計6試合、
20日(日)は2会場(佐賀、上尾)で計4試合が実施される。
 

 19日は佐賀会場で前年度女王の久光製薬スプリングスが日立リヴァーレと今季初戦を戦う。
久光製薬は昨シーズン、圧倒的な力を見せてタイトルを頂点に立った。石井優希新鍋理沙ら日本代表メンバーたち中心となり、
リーグ連覇へ好発進を切れるか。対する日立は先週、白星スタート。ベテラン渡邊久惠に加え、昨シーズンは即戦力ルーキーとして活躍した
上坂瑠子窪田美侑ら若手選手の力で連勝を飾りたいところだ。

 



 その日立に敗れたヴィクトリーナ姫路は同じく佐賀会場で岡山シーガルズと対戦する。
日立戦では新加入のマラ・イブナがさっそく4本のブロックポイントをマークするなど存在感を放った。対する岡山はこれが今季初戦。
日本代表のセッター宮下遥が全員バレーの中心となって、白星発進へ導く。
 
 

 川崎会場で対戦するNECレッドロケッツとデンソーエアリービーズは白星スタートを懸けたチーム同士。NECはエース古賀紗理那
対するデンソーは新キャプテンの鍋谷友理枝ほか、新加入の奥村麻依井上琴絵、という日本代表経験者たちの競演にも注目したい。




 日本代表では今年9月のワールドカップバレーでセンセーショナルな活躍を見せた石川真佑や、ヤングエース黒後愛が所属する東レアローズは
上尾会場でPFUブルーキャッツと今季初戦を戦う。PFUは坂本将康新監督の元、開幕戦白星発進を飾った。
昨シーズンはサーブレシーブに課題が残ったが、移籍加入のリベロ筒井さやかを守備の中心に据えて、ここから勝ち星を重ねていく。

 



 開幕週で2戦全勝を好スタートを切ったトヨタ車体クインシーズは砺波会場でKUROBEアクアフェアリーズと対戦。
ルーキーの鴫原ひなたがさっそく2試合とも先発出場を果たし、新しい風を吹き込んでいる。対するKUROBEはホームだからこそ、ファンの前で
今季初勝利をあげたいところだ。


 トヨタ車体と同様に、JTマーヴェラスも西川有喜籾井あきといったルーキーが出場機会を与えられている。
そのJTをホームの上尾会場で迎え撃つのが埼玉上尾メディックス。2019年度日本代表にも登録された吉野優理や、主力の堀江美志ら若手選手が鍵を握る。
 



 そして、今週末の試合出場状況により「Vリーグ栄誉賞(※)」を達成する選手が2名いる。

久光製薬の新鍋理沙と、岡山の宮下遥だ。新鍋は土日いずれか1試合でも出場した場合に、宮下は土日の2試合にいずれも出場した場合に
230試合以上の出場となる。Vリーグで活躍し続ける彼女たちの姿をぜひ見てほしい。

 

 

 およそ3ヵ月にわたって行われるV・レギュラーラウンドは今週末、ついにV1女子の全12チームによる戦いが始まる。


表彰規程第4条に則り「DIVISION1、DIVISION2 ならびに DIVISION3(前身のリーグを含む)において、1994/95 シーズン以降に
 10 シーズン以上かつ 230 試合以上の出場記録を有する選手」を、
長期に渡りVリーグで活躍している選手としてVリーグ栄誉賞の表彰を行っています。
 表彰式につきましては、別途ご案内致します。