V LEAGUE

NEWS

【更新】サントリーサンバーズ、イラクのサウスガススポーツクラブにストレート勝ち!~2022アジア男子クラブ選手権大会3日目~

公式

2022.05.17

※ここまでの各チームの成績と、明日(5/18)の対戦相手の情報を更新いたしました。

「2022アジア男子クラブバレーボール選手権大会」の3日目。サントリーサンバーズは予選プールAの第3戦で、イラクのサウスガススポーツクラブにセットカウント3-0と勝利。

1セット目からサントリーがアタックで得点を重ね、主導権を握り3セットを連取して勝利しました。

サントリーは予選プールAを2勝1敗で終えて2位となり、準々決勝へ進出。明後日(5/18)はクォーターファイナルで予選プールBの3位チームと対戦します。

試合は1日の休息を挟み、5月18日(水)現地時間13時(日本時間で17時30分)からカタールのアルライヤンクラブと対戦。V.TVで配信予定です。

特設サイトはこちら

Suntory at AVC Mens Club Champs 2022 IRI_2

※試合終了後のサントリーサンバーズのメンバー


【星取表】
予選プールの結果 *サントリーは予選プールA2位となり準々決勝へ進出

順位 チーム名 勝数 負数 セット率 得点率
Pool A 1 テヘランペイカン(イラン) 3 0 4.500 1.298
2 サントリーサンバーズ 2 1 2.333 1.093
3 ナコンラチャシマ(タイ) 1 2 0.571 0.895
4 サウスガススポーツクラブ(イラク) 0 3 0.111 0.777
Pool B 1 シャダヤズド(イラン) 3 0 9.000 1.342
2 タラズVC(カザフスタン) 2 1 1.400 1.100
3 アルライヤンクラブ(カタール) 1 2 0.714 0.938
4 アルビールスポーツクラブ(イラク) 0 3 0.111 0.711


5月16日(月) 予選プールA第3戦 
サントリーサンバーズ 3(25-17, 25-23, 25-21)0  サウスガススポーツクラブ(イラク)

【選評】

第1セット

序盤は柳田のアタックで得点を重ねて主導権を握ることができた。中盤から終盤にかけて佐藤、や栗山、西田が途中出場を果たして活躍した。サントリーの思惑通りに試合をスタートすることができ、第1セットを先取した。

 

第2セット

ムセルスキーのアタックとサーブで得点を重ねて先行。また、第1セットの途中から出場している佐藤がアタックとサーブでチームに勢いをもたらした。終盤イラクの高いブロックにサントリーのアタッカー陣が苦しめられる展開となったが、サウスガススポーツクラブにミスが目立ち、第2セットをとることができた。

 

第3セット

序盤から、サウスガススポーツクラブの高さのあるアタックとブロックによって、サントリーがリズムを作れず互いに譲らぬ展開となった。しかし、中盤ムセルスキーのアタックによる連続得点でリードを守り、終盤は、藤中と佐藤のアタックによってサウスガススポーツクラブを突き離し、25-21で勝利することができた。

 

【試合後コメント】

 

山村宏太監督

この大会は非常にハードな大会だと思っています。そして我々日本人の体格というのはアジアの中でも小さい部類に入ると思います。日本では優勝しましたが、日本人の技術がどこまでアジアや世界に通用するかを図るいい機会です。これからトーナメントですが、今日色々な選手をコートに立たせた経験が活きてくると思うので、負けられない戦いを一つずつ成長しながら優勝に向かって戦っていきたいと思います。

 

大宅真樹主将

昨日の敗戦から、今日のスタートはすごくよく入れたと思います。しかし2セット目以降ミスだったり簡単なボールを相手に得点されたりと、集中力が切れる場面が多々あったので、最初から最後まで集中する事を、1日試合が空く中で修正してトーナメントに挑みたいと思います。