ssh websocket sshaxor ssh ssh premium ssh sshaxor sshaxor vmess ssh ws create ssh server ssh ssh server ssh gratis Rest Api

V LEAGUE

NEWS

【V2男女・V3男子】今週の見どころ(11/26-11/27)

コラム

2022.11.24

11/26-11/27 見どころ/V2女子


※新型コロナウイルス感染症の影響により、大会日程、会場は変更になる可能性があります。

最新の情報は、チームのHP、ならびにVリーグオフィシャルサイトなどでご確認下さい。

今週末は全勝対決ほか見逃せないカードが多数

 

 2022-23 V.LEAGUE DIVISION2 WOMENV2女子)は先週末1119日(土)、今季初参戦のヴィアティン三重(7位・22敗)が昨季女王のルートインホテルズブリリアントアリーズ(5位・31敗)を3-1で下し、劇的な初勝利を飾った。ヴィアティンは翌20日(日)にも大野石油広島オイラーズ(8位・13敗)をフルセットで倒して連勝、各チームの順位にも少なくない影響を与えている。 

 一方で今週末は、全勝の2チームによる直接対決が行われる。昨季準優勝の群馬銀行グリーンウイングス(1位・50敗)は、ホームのアイオーしんきん伊勢崎アリーナ(伊勢崎市民体育館/群馬県)にプレステージ・インターナショナルアランマーレ(2位・50敗)を迎えて1126日(土)に激突。翌27日(日)は、同会場で群馬銀行とヴィアティンが対戦し、こちらも注目のカードと言える。さらに両日とも2022-23 V.LEAGUE DIVISON2 MENV2男子)の試合が併せて予定されており、会場を訪れる方は盛りだくさんの土日を過ごすことができそうである。

 
 

 ここまで今季、白星がないのはフォレストリーヴズ熊本(10位・04敗)とJAぎふリオレーナ(11位・05敗)の2チーム。いずれも今週末は熊本県立総合体育館(熊本市)で2試合を戦うが、27日には直接対決が控えており、どちらかは少なくとも1勝目をあげることになる。笑うのはホームで勝利を祝いたい熊本か、これまで上位陣を相手に苦戦を強いられてきたJAぎふか? 見逃せない一戦は、それぞれのチームのSNSで配信される。

 
<11月20日現在の順位>


<BACK NUMBER>
【コラム】V2男女・V2女子今週の見どころ(11/19-11/20)

11/26-11/27 見どころ/V2男子・V3男子


※新型コロナウイルス感染症の影響により、大会日程、会場は変更になる可能性があります。

最新の情報は、チームのHP、ならびにVリーグオフィシャルサイトなどでご確認下さい。

11月最後の週末はV2V3いずれも全チームが登場で熱戦必至

 

 2022-23 V.LEAGUE DIVISION2 MENV2男子)では、つくばユナイテッドSun GAIA1位・50敗)の勢いが止まらない。1113日(日)には富士通カワサキレッドスピリッツ(5位・21敗)を倒し、19日(土)には昨季王者のヴォレアス北海道(2位・31敗)をも撃破した。20日(日)の大同特殊鋼レッドスター(9位・03敗)戦も制し、唯一の全勝チームとして疾走。ヴォレアス戦のあと、浜崎勇矢監督は「まだまだ走り続けます」とコメントしている。

 今週末は3会場に分かれ、全10チームが連日登場して10試合が行われる。つくばは旭川市リアルター夢りんご体育館(北海道)でサフィルヴァ北海道(3位・31敗)、ヴィアティン三重(7位・11敗)という強敵との連戦。この週末を乗り越えて、存在感を示すのはどのチームになるのだろうか。

 
 

 2022-23 V.LEAGUE DIVISION3 MENV3男子)も、この週末は全10チームによる10試合が予定されている。日野市市民の森ふれあいホール(東京都)には警視庁フォートファイターズ(1位・42敗)、奈良ドリーマーズ(2位・40敗)、長野GaRons4位・32敗)、トヨタモビリティ東京スパークル(7位・13敗)、千葉ZELVA9位・04敗)、東京ヴェルディ(10位・04敗)と、6チームが集結。1127日(日)にはトヨタモビリティ対東京Vのように、東京拠点のチームどうしによる激突が見られるなど、興味深いカードが多数予定されている。

 もう1会場、三好公園総合体育館(愛知県みよし市)にはトヨタ自動車サンホークス(3位・41敗)、クボタスピアーズ(5位・20敗)、福岡ウイニングスピリッツ(6位・11敗)、近畿クラブスフィーダ(8位・13敗)の4チームが登場する。27日には福岡WSと近畿クラブが対戦するが、両チームはそれぞれ福岡大、近畿大の学生メンバーが加わる構成が本来の形である。しかし、全日本インカレが行われる時期であり、ともに学生の主力を欠くことが予想される今週末の対戦において、残るメンバーがお互いにどれだけ踏ん張れるだろうか。底力が試される。

 

 

<11月20日現在の順位>




<BACK NUMBER>
【コラム】V2男女・V2女子今週の見どころ(11/19-11/20)