ssh websocket sshaxor ssh ssh premium ssh sshaxor sshaxor vmess ssh ws create ssh server ssh ssh server ssh gratis Rest Api

V LEAGUE

NEWS

【コラム】選手がオススメ「バレーボール観戦するならこの座席!」

コラム

2019.11.21

 今週末からV3男子が奈良県奈良市で開幕し、いよいよ全カテゴリーが揃います。2020年3月上旬にかけて全国各地で開催される試合を観戦に行こうと思ってくださっている方がいたら嬉しいです。
観戦に行く際にはチケットが必要になるわけですが、皆さんはスポーツ観戦をする時に、どのように座席を選びますか?

もちろんチケット料金は重要なポイントのひとつだと思いますが、選手を近くで見たい・同じチームを応援する人と一緒に楽しめる席が良い・グッズ付きの席が良いなど、色々な理由があると思います。

そこで今回はVリーガーに、Vリーグを観戦する際のオススメの座席についてアンケートを実施!バレーボールの"ツウ"な観戦スポットはどこなのか調べてみました。
公認アナリスト宮脇さんのデータコラムと比べるとざっくりしたデータになりますが、今週は少しゆるりとお付き合い下さい。



 あなたはサイド派?エンド派?


 バレーボール観戦で座席を選ぶ際のポイントとなってくるのが、サイドライン側(横)とエンドライン側(縦)のどちらから見るかという点です。
サイドライン側はTV放送で見慣れている方も多いかと思いますが、ラリーを左右に見る席で「アリーナサイド席」「コートサイド席」「ベンチ裏席」「サイド2階席」などのチケットが販売されています。
一方、エンドライン側はラリーを奥から手前に見る席で「アリーナエンド席」「コートエンド席」「エンド2階席」などで買うことができます。

もちろん「自由席」であれば当日の雰囲気で選ぶことができるので、まずは自由席を買ってみるというのもいいかもしれません。
    
<サイドライン側から見た目線>                                 <エンドライン側から見た目線>




 選手の「オススメの座席」は?


 今回は、Vリーグ所属全46チームの選手に「観戦時のオススメの座席」とその理由についてアンケートを実施!
その結果を「サイド側(コートサイド・サイド・サイド側など)」「エンド側(コートエンド・エンド・エンド側など)」「アリーナ席」「ベンチ裏」「2階席」「チームサポーター席」「その他」に分類し集計してみました。
「ベンチ裏もアリーナ席ではないか」などのご指摘はあるかと思いますが、自由回答形式のアンケートということでご容赦下さい。



     



合計では回答いただいたVリーガーのうち、サイド席を選んだ選手が30.5%、エンド席が39.6%となりましたが、男子選手ではエンド席をオススメする選手が44.3%と優勢!一方で、女子選手はサイド席派とエンド席派がいずれも34.1%と両者譲らぬ結果に。



 オススメの理由は・・?

 
<サイド席>
・両面が見れる(堺/高野直哉選手)
・両チームのラリーが見やすいから(岡山/及川真夢選手)
・あまりボールがとんでこなくて迫力がある(WD名古屋/白岩直也選手)
・サインボールを投げやすい。でも私はエンド派(JT/田中美咲選手)
・スタッフ目線でゲームが見れる(トヨタ車体/金本望選手)
・選手の顔が見れるから(三重/大浦坂健太選手)
・前だとボールが飛んでくるから2列目くらい(GSS東京/色摩知巳選手)

<エンド席>
・コンビのバリエーションやブロックのシステムが見えるから(ジェイテクト/久保山尚選手)
・選手のプレーも近くで見れますし、コートエンドは全体を観れるのでおススメです。
 (NEC/古賀紗理那選手)
・トスの幅が分かります(WD名古屋/内山正平選手)
・コートにいる感覚でボールの軌道がみえるから(KUROBE/馬場ゆりか選手)
・サーブの変化がよくわかる(パナソニック/伊賀亮平選手)
・アナリストの気分を味わえるから(PFU/江畑幸子選手)
・サーブを打ちにくる選手の表情が見える(トヨタ車体/村永奈央選手)

<アリーナ席>
・色んな高さが解るから(選手の身長・ネット)etc..(WD名古屋/高松卓矢選手
・選手の表情や声掛けなども聞こえると思います(デンソー/朝日優衣選手)

<ベンチ裏席>
・タイム中の会話が丸聞こえだから(PFU/宇田沙織選手)
・生々しい声が聞けるかも(笑)(VC長野/山本憲吾選手)
・監督席の後ろ。みんなが集まる(群馬銀行/田中瑠奈選手)
・ベンチスタッフの面白い行動が見れるから(トヨタ自動車/渕江祥平選手)

<2階席>
・全体を観れるから(JT広島/安永拓弥選手、東レ/梅野聡選手)
・2階席の上の方。全体を見れるから(トヨタ車体/内瀬戸真実選手)
・2階のベンチと逆側のサイド。コート外の選手もコートの選手もいろいろな表情が見れます(JAぎふ/岩永明奈選手)

<チームサポーター席>
・二階席で、コート全体を見渡せる。応援団ともに応援することで一体感を感じれます(ジェイテクト/浅野博亮選手)
・団長が近くにいて応援しやすい(岡山/渡邊真恵選手)
・全員で声を出して盛り上がれる場所。FC東京の応援は他のチームとは違います!覚えてほしいです(FC東京/佐藤望実選手)
・日立の応援はすごく楽しいですよ!(日立/佐藤美弥選手)

<その他>
・エンドライン、サイドラインが見やすいところ:アウト・インが見えやすく一緒になってジャッジができるから(岡山/佐々木萌選手)
・なるべく上の方:安全でコート全体を見ることができる(富士通/小林慎平選手)


<こだわり派?>
・コートサイドの少し上
 全体が見渡せる(パナソニック/久原翼選手、サントリー/小野遥輝選手、大分三好/辻口智也選手、NEC/塚田しおり選手)
 ちょっと遠めのコートサイド。ボールを触っていない人の動きなど見えるから。(三重/石川和樹選手)
・コートサイドのエンド近く
 斜め後ろから見るとバレーボールは面白く見えると思います。(ジェイテクト/中根聡太選手)
 真横からみるよりも見えやすい(NEC/佐藤澪選手)
 スパイクの迫力が味わえるかと思って(東レ/井上奈々朱選手)


その他にも「アップゾーンの近く」という意見も多く、「僕と辻口弟で皆さんに笑いを提供します。(大分三好/米田亘希選手)」「控え選手のパフォーマンスを間近で感じられる(PFU/清水眞衣選手)」などの理由が。
このエリアをあげた選手はV2男子で多く「アップゾーンの盛り上がりを感じれるから(三重/米村尊選手)」「意外と真面目な選手の一面と、よく見るバカ騒ぎ姿を見ることが出来るから(きんでん/尾松航洋選手)」「選手たちと話ができる(東京V/増田純平選手)」「富士通の選手はアップゾーンで本領を発揮するから(富士通/田中紀幸選手)」などなど。


もちろん「出入り口付近。出入りが楽だから(ジェイテクト/柳澤広平選手)」といった効率的な考え方もあり!
ぜひ選手の意見を参考にしてみて下さい。
 
ただし、サントリー/ムセルスキー選手の言うように「そのファンの方が一番満足する座席。人によって違う。
まずは1度会場にお越しいただき、好きな座席を探してみて下さい!
 

 
チケット情報は、Vリーグ公式サイト「日程・結果」ページの各チームの対戦カード横「チケット」ボタンから確認いただけます。
また当日券の情報は、販売がある場合は「試合情報」ページに表示されますのでこちらもチェックしてみてください!
※V1のチケット情報は、公式サイトのトップページに表示された対戦カード下の「TICKET」からも同じページに遷移します。





次回はVリーグ公認アナリスト宮脇さんが「サイドアウト」の際にとられる戦略を解説!
各チームがどのような戦略を取っているのか週末の試合でチェックしておいてください。お楽しみに!





<CHECK>
◆みなさんのオススメの座席はどこですか?ぜひVリーグ公式Twitter コメント欄よりお寄せ下さい!
◆まずは会場の様子を映像でチェック!V.TVへの会員登録はこちらから
◆リアルタイムに成績を確認!ライブスコアについてはこちらから 


<LineUp>
2019-20シーズンの大会方式をおさらい
【データコラム】チーム技術統計データで昨シーズンを振り返るーV1女子編ー
【コラム】知っておきたいルール解説(タイムアウト・選手交代・チャレンジ)
【データコラム】チーム技術統計データで昨シーズンを振り返るーV1男子編ー
【コラム】解説!公式帳票から分かること(A帳票・B帳票)
【データコラム】「サイドアウト」と「ブレイク」
【データコラム】ローテーション