V LEAGUE

チームの歴史

1950年に全日本実業団選手権で全国初優勝。第1回の6人制実業団大会を制し、64年の東京オリンピックでは3人がプレー。日本リーグでも初代王者となった。新日本製鐵と社名が変わり、本拠地を大阪・堺市に移したあと、小田勝美、田中幹保を中心に黄金時代へと突入。第7回大会から4連覇を達成し、3連覇も2回を数える。Vリーグでは第3回、第4回大会を連覇。2000年12月に地域一体型スポーツ活動を目指した株式会社ブレイザーズスポーツクラブ『堺ブレイザーズ』として新たなスタートを切る。2005年の第12回大会で堺ブレイザーズとして初優勝。その後、2010/11シーズンに優勝、2012/13シーズンも優勝を飾った。日本リーグ時代(12回)を含めて通算17回の優勝は参加チーム一。

チームの概要

名前
堺ブレイザーズ
チーム名の由来
堺のチームネーム『ブレイザーズ』は、「炎の男たち」と いう意味ですBlazesを辞書で引いてみると、「炎、きらめく光、光輝、激発、興奮とあります。 熟語になると、「Go to blazes」=くたばっちまえ 「Like Blazes」=猛烈に、激しく 「Blazes away」=盛んに発砲する、(仕事などを)どんどんやるといった意味にもなります。ワイルドで激しい「鉄人」のイメージにぴったりですよね。「燃えろ!鉄人」という、キャッチフレーズも、昔からずっと使っていますが、これと共通するものでもあります。
呼称(略称も含む)
ホームタウン/サブホームタウン
大阪府堺市・和歌山県和歌山市・福岡県北九州市
チーム所在地
大阪府堺市堺区築港八幡町1番地 株式会社ブレイザーズスポーツクラブ
体育館所在地
大阪府堺市堺区築港八幡町1番地 日本製鉄堺体育館

登録選手

登録選手変更(過去7日以降)

背番号 氏名 登録有効日
5 堀江 友裕 2019-10-27

スタッフ

役職 氏名
通訳 堀井 京子
チームディレクター 田中 幹保
副部長 清川 健一
コーチ 上杉 徹
コーチ 坂梨 朋彦
選手兼コーチ 千々木 駿介
トレーナー 阪本 敏夫
トレーナー 中川 祐斗
マネージャー 野口 将秀
医師 松村 健一
広報担当 藤野 翔太
その他 井上 文夫
監督 GORDON MAYFORTH
GM 兼 強化部部長 千葉 進也

登録選手

背番号 氏名 登録有効日
1 松本 慶彦 2009-10-17
2 樋口 裕希 2018-10-12
3 宮原 貴人 2017-12-25
4 高野 直哉 2015-10-26
5 堀江 友裕 2019-10-27
6 山﨑 貴矢 2017-10-20
7 出耒田 敬 2013-12-07
8 佐川 翔 2013-01-17
9 モーリス トーレス 2019-10-14
10 千々木 駿介 2011-12-31
11 関田 誠大 2018-10-12
12 小池 勇輝 2017-10-20
14 山口 頌平 2017-01-15
16 今富 稜介 2015-10-26
20 山本 智大 2018-06-14
21 竹元 裕太郎 2017-01-15
23 鵜野 幸也 2018-10-12