V LEAGUE V LEAGUE

チームの歴史

1958年に愛好家が集まり、9人制(旧・豊田工機株式会社)のバレーボール部創部。6人制に移行した後、96年の地域リーグ昇格をきっかけにチーム改革を開始。02年には社内の強化クラブに位置づけられた。同年、サムエル・フランコの活躍などでリーグ2位となり、V1リーグ(現V・チャレンジリーグ)へ昇格。06年、旧・光洋精工との合併により、社名が株式会社ジェイテクトに変更、チーム名も「ジェイテクトSTINGS」に。2009/10シーズンは髙橋慎冶を迎えるなど強化も実ってリーグを初制覇したが、V・チャレンジマッチで惜敗。2010/11シーズンも優勝しながら、昇格の夢はお預けとなったが、2012/13V・チャレンジマッチで優勝し、ついにV・プレミアリーグに昇格を果たした。

チームの概要

名前
ジェイテクトSTINGS
チーム名の由来
『STINGS』とは、“蜂が鋭い針で相手を攻撃する”という動詞。 相手チームに対して鋭い攻撃をしかけ、常に脅威となれる チームを目指して名づけられた。
呼称(略称も含む)
ジェイテクト
ホームタウン/サブホームタウン
愛知県 刈谷市 / 奈良県 橿原市、 徳島県 徳島市
チーム所在地
〒450-8515 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドラントスクエア15F
体育館所在地
〒448-0045 愛知県刈谷市新富町2-52

ユニフォーム

年表

1958年(昭和33年)
9人制チームとして「旧豊田工機バレーボール部」を創部
1958年(昭和33年)
のちに6人制に移行
1996年(平成8年)
地域リーグに参戦
2002年(平成14年)
地域リーグ準優勝
2002年(平成14年)
V1リーグ(現・チャレンジリーグ)へ昇格
2006年(平成18年)
旧・光洋精工株式会社と合併
2006年(平成18年)
チーム名「ジェイテクトSTINGS」へ変更
2007年(平成19年)
サマーリーグで初の決勝リーグ進出

過去の戦績・試合結果

V・プレミアリーグ

シーズン 成績 参加チーム数
2013/14シーズン 8位 8チーム
2014/15シーズン 5位 8チーム
2015/16シーズン 4位 8チーム
2016/17シーズン 3位 8チーム
2017/18シーズン 5位 8チーム

登録選手

登録選手変更(過去7日以降)

スタッフ

役職 氏名
部長 牧野 一久
GM 早野 容司
副部長 長井 浩二
副部長 増成 一志
アドバイザー 宮下 和広
チーフマネジメントスタッフ 寺嶋 大樹
監督 高橋 慎治
コーチ 若山 智昭
コーチ 阿部 純也
コーチ フェデリコ ファジャーニ
アシスタントコーチ 細田 寛人
S&Cコーチ 大楠 法晴
トレーナー 小林 正和
アナリスト 池原 賢
マネージャー 江頭 広樹
通訳 石井 純
外部派遣 豊田 昇平

登録選手

背番号 氏名 登録有効日
2 金丸 晃大 2006-12-01
3 渡邉 峻 2015-11-22
4 福山 汰一 2015-11-22
5 清野 真一 2010-12-27
7 柳澤 広平 2015-11-22
8 郡 浩也 2017-09-18
9 辰巳 正敏 2010-12-27
10 松原 広輔 2007-11-05
11 袴谷 亮介 2012-11-09
12 興梠 亮 2006-12-01
14 西田 有志 2017-12-18
15 中根 聡太 2017-09-18
16 久保山 尚 2013-10-25
17 本間 隆太 2013-10-25
19 浅野 博亮 2012-11-09
21 廣瀬 優希 2014-11-29