V LEAGUE V LEAGUE

チームの歴史

創業間もない1939年ごろからバレー好きの従業員が集まり、就業時間後や休日に練習を始めたところからスタート。終戦後に復員者を中心に練習を再開すると、46年8月に愛知県協会へチーム登録し、正式に部として発足した。49年に初めて9人制の全日本実業団大会に出場、67年に6人制へと移行する。73年にトヨタスポーツセンター体育館が竣工し、練習も本格的に取り組めるようになった。82年には第2回西部地域リーグに、98年には第1回V1リーグ(現V・チャレンジリーグ)に初参戦した。降格も経験したが、03年の第5回大会では3位まで躍進。「社業と部活動の両立」を理念に就業時間後と休日の練習は創部当時と変わらず。社業をこなしながらのパフォーマンスに注目。

チームの概要

名前
トヨタ自動車サンホークス
チーム名の由来
 「大空で陽を浴びながら悠々と飛ぶ鷹のように猛々しく羽ばたくように」と、 願いを込めて、「太陽」と「鷹」から「サンホークス」と名付けた。
呼称(略称も含む)
トヨタ自動車
ホームタウン/サブホームタウン
愛知県豊田市・みよし市/長崎県・岐阜県
チーム所在地
 〒471−8571                                愛知県豊田市トヨタ町1番地   トヨタ自動車株式会社
体育館所在地
 〒470−0344                                           愛知県豊田市保見町井ノ向57−230    トヨタスポーツセンター内

ユニフォーム

年表

1946年(昭和21年)
トヨタ自動車バレーボール部発足
1949年(昭和24年)
全日本実業団大会(9人制)に初出場
1967年(昭和42年)
6人制に移行
1982年(昭和57年)
第2回西部地域リーグに初参戦
1991年(平成3年)
第11回西部地域リーグ初優勝
1999年(平成11年)
V1リーグ(現V・チャレンジリーグ)に初参戦
2001年(平成13年)
地域リーグに降格
2002年(平成14年)
V1リーグ(現V・チャレンジリーグ)に復帰
2003年(平成15年)
第5回V1リーグ、過去最高の3位

過去の戦績・試合結果

登録選手

登録選手変更(過去7日以降)

スタッフ

役職 氏名
部長 杉本 幸二
監督 近藤 浩
マネージャー 伊藤 公浩
チームスタッフ 二宮 弘樹
チームスタッフ 大保 亮太朗
チームスタッフ 清水 隆平
チームスタッフ 坂口 慧
チームスタッフ 吉本 貫秀

登録選手

背番号 氏名 登録有効日
2 渕江 陵友 2013-07-11
3 浅川 成也 2013-07-11
4 皆川 昂太 2015-07-11
5 森本 浩矢 2014-07-11
7 東野 晴輝 2012-07-11
11 福島 孝輝 2012-07-11
12 石黒 拓未 2017-07-28
13 松下 大悟 2017-07-28
14 田中 一希 2017-07-28
15 坂本 凱 2015-07-11
16 吉岡 衛 2016-07-11
17 渕江 祥平 2017-07-28
18 上坂 将輝 2016-07-11
19 水口 直希 2016-07-11
20 山下 輝樹 2016-07-11
21 野田 周 2016-07-11
22 神代 優司 2016-07-11